今までのフコイダンとの違い


フコイダンが、世に登場してから10年を超える歳月が経ちました。
これまでに、フコイダンは一定の実績は残してきましたが、正直なところ現在は頭打ちの状態となっているというのが実情であると言えます。

フコイダンを長年研究してきた弊社製品開発の研究グループは、
フコイダンをさらに超える物質は無いのだろうか?と長年、研究を積み重ねてきました。

その研究の結果、フコキサンチンと言われる海藻などに含まれるカロテノイドの一種が
素晴らしい機能性を持っているという事を発見したのです。

日本だけでなく、海外でもフコキサンチンに関する学術論文は多数発表されており、
その驚くべき可能性に、多くの研究者が注目しているのです。

フコイダンは世に出て相当な年月が経っておりますが、これからはフコイダンに代わって、この新規海藻抽出物フコキサンチンが海藻抽出健康食品のスタンダードになるのではないかと言われています。

弊社の製品におきましては、このフコキサンチンに、さらに硫酸基結合13%以上を保証する海藻抽出物L-フコースも一緒に摂取していただけます。

低分子フコキサンチン高分子L-フコースがセットとなっております。

薬事法上、効果効能は一切記載できませんが、この低分子フコキサンチンと高分子L-フコースの組み合わせは、研究グループの多くの学術データの裏付けによって導き出したベストな組み合わせとなっています。